飢餓のない世界のために

wrjについて

沿革

ワールドランナーズ(World Runners)は、1978年にアメリカで設立された国際的なNGOです。

その昔、ソビエト社会主義共和国連邦(現ロシア)で開催された、ワールドランナーズのモスクワ・ピースマラソンに参加した日本人8人が中心となり、1989年8月に日本に於いて、ワールドランナーズ・ジャパン(World Runners Japan)として活動を始めました。

ワールドランナーズ・ジャパンは、多くの人々に「走る」ことを通して貢献に参加するという機会を提供し、日本に「貢献のために走る」という新しい文化を創り続けています。

沿革

ワールドランナーズ・ジャパンは、地球上から飢餓を終わらせるというビジョンのもとに、アフリカ(ケニア・タンザニア)で活動をしている現地のプロジェクトや組織を支援しています。

そして「走る」という極めてシンプルな自己表現を通して、飢餓のない地球を実現することにコミットしています。

設立より活動は30年を超えました。また2010年12月21日に特定非営利活動法人(NPO法人)の法人格を取得しています。